スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

幸せの小箱

 2007-06-26
週末はどうも18時には撤収できる様なので、その日の内に帰る事にして、チェックアウト日を一日早める。

日程が早まったので、実質最後の夜となった前日にラーメンを食べに
醤油ととんこつが口の中でえも言われぬハーモニーを!!
今日は熊本ラーメン。とんこつと醤油のブレンドスープです。浮いている焦がし…が実に香ばしい。焦がし…ネギじゃないし…なんだこれ。とにかく香ばしいの。九州男児は細かい事は気にしない!焦がし… ?


移動日なのに物凄い雨なのだぜ。でも携帯カメラで取ると雨が映らない事を発見!
ふしぎ!
ふしぎ!!
当然傘は持ってきているのだけど引っ張っている荷物と手がびしょ濡れだ。
荷物が濡れるとさあ、ほら件の精密機器とかが、ねえ。そうそう、搬送の時はコントローラからちゃんと電池を抜く事を覚えましたよ。

なぜなら360はワイヤレスコントローラから、所謂しいたけボタンを押す事によって本体の電源をON/OFF出来るのだけど、何かの拍子に飛行機の貨物室内で電源が入り、カバンの中で熱暴走、延焼して空中爆発、とか世界初の箱爆弾によるテロリズムになってしまうのでは無いか!とここまで考えて、電源も刺さってないのに動く訳無い事に気づいた。
自分の妄想力にちょっとだけ驚愕。

しかしこの箱が後ほどとんでもない事件を起こすとは夢にも思わなかった訳で…(HOTEL風)


電流爆破デスマッチ会場はこちら
おおむた。電流爆破デスマッチとか毒霧攻撃が行われそうな感じだぜ!。変な駅名だなあと見ていたら後ろからギギギと妙な音が…?


「ギャルのパンt
何と背後に身の丈大人3人分はあろうかと言う神龍が!何とこやつ、正面にカメラがあって、それに反応して動くとんだハイテク野郎なのだ。さっきは僕に反応した訳か。
「願い事を言うがいい…」「もう二度と九州に呼ばれませんように」


仕事自体は予定通り終わったので移動。経路は
熊本~(JR特急)~博多~(地下鉄)~福岡空港~(ANA)~中部国際~(名鉄)~名古屋
福岡→中部国際の最終便に間に合わせる為、かなりタイトな乗り換え時間だけど、ダッシュすればまあ何とかなるだろう


ところがJR九州がまたやってくれまして、熊本から博多までの特急が遅れているとの事。乗り継ぎが心配だったのだけど、いきなり雲行きが怪しくなって来た
畜生やつら一体どこまで僕を苦しめる気だ!


いや絶対ムリだろこれ!
博多駅地下鉄ホームにて JRが大幅に遅れたせいでこの時既に19時50分
ここから福岡空港まで2駅、フライトは20時15分
なんかどう考えても無理な気が… 頭の中では何故か24(Twenty Four)のデジタル時計とピッコピッコと言う音が鳴っている 頑張れジャック=バウアー!


オーディションは締め切られました。
地下鉄を降りてひたすらダッシュでカウンターへ!この時20時01分、まだだ、まだ間に合う!チェックイン機にクレジットカードを挿入すると、「ご予約便の搭乗手続きは締め切られました」頭上の液晶に輝く無常なメッセージ
なんだよ1分くらい待っててくれてもいいじゃないかよう!カウンターのおねいさんに聞くと、まだ何とか乗れるそう。しかし手荷物を預けている時間がない為、そのままセキュリティをくぐる事に。

当然の如くピンポンされるスーツケース。そりゃ箱が入ってるから当然だ。別に今まででも手荷物預かりで何度かあった。精密機器が入ってますか?と聞かれるので、「ゲーm…あーPCが入ってます」確かに箱はX線で見てもデスクトップPCに見えない事も無い。「そうですか。」と言われて、Fragile(壊れ物)のシールをぺたりと貼られ、航空会社の、壊れても責任を負いませんよと言う様な内容の誓約書に一筆書く。それで終わり。そういつもなら。

しかしここからだ。「中を改めさせて頂いてよろしいですか?」と聞かれて少々ドッキリしたものの、しぶしぶながらケースを開けて私服と靴をどかして箱を見せる。ああ、ちゃんと整頓しておいて良かった。いきなりパンツとか出てきたら目も当てられないからね。ちょっと焦ったけど切り抜けたぞ。

出して頂いてよろしいですか? 別々に通しますので。」え?ここで?冗談だよね?週末の最終便に乗る人でごったがえすここでデスカ?しかしもう搭乗締め切り直前なので、ゴネてる暇も無く衆人環視の中、同い年くらいの係りの女の子の前で意を決して箱本体を外に。これだけなら何とかPCに見えなくも無い。でも次に出された箱コントローラー。2つそろうとどう見てもゲーム機。もういい大人のスーツを着た男のカバンからどうみても巨大なゲーム機。さらにマニアックなソフト。


やっちゃった。
↑問題の物体


ああ。神様はなんでこんな惨い事をなさるのですか。箱が機械にかけられる間変な汗がじゃばじゃば出る。これは間違いなく人生で恥ずかしい出来事ベスト3には入ったぜ、カウント~ダウン!誰かスタンドを。時を止めるスタンドを。いや時を吹っ飛ばして検査を受けたと言う事実だけが残る…とかもう現実逃避というかクルクルパー状態。
もうこんなに私は貝になりたい。とか思った瞬間は無かったぜ!

箱が帰ってくるなり、即効でぎゅうぎゅうに詰め込んで飛行機へ。もう1秒でも早くその場を立ち去りたかったのさ。


ああ…もうなんかたった1時間のフライトなのに数時間以上の様な疲労…
やってくれた喃
ふらふらしながらセントレア駅へ。ああ… もうどっと疲れた…
燃えたよ…燃え尽きた…真っ白にな。
おのれJR九州と福岡空港。


もう一刻も早く帰って寝てしまいたい。今日は何も無かった。何も無かったんだ。
二度とコネエヨ!

電車はやくこい。


セントレアからさらに1時間ちょっとかけて家に着く。
後片付けは明日でいいや。今日はとっとと寝てしまおう。


とか思ってたら玄関になんか小箱…?



淫天使ティ降臨!

インテンシティ!!!!!!光臨!!!


えいどりあーん!
ホァ――――!



僕の最悪な1日は、このたった一つの小箱で救われたのだった。
<<英雄は確かに存在する。俺たちの目の前にな。>>
スポンサーサイト
タグ :
コメント
オグラさんお疲れさまです><
Intensity配信楽しみにしてますね
【2007/06/26 02:29】 | #- | [edit]
おつだります!
しかしトランクの中を改めさせられたのにはワラタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
【2007/06/26 09:18】 | #- | [edit]
今回は不覚にも面白かったぞ!
ほんとついてないなwwww

しかし奇跡のIntensityyyyyyyyyyyy
【2007/06/26 13:05】 | #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://azzki.blog13.fc2.com/tb.php/123-a0cba6af

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。